税理士になりたいあなたをサポートするサイト

>

自己投資術を紹介

使わないと意味がない

お金とは何のためにあるのでしょうか。それは人によってそれぞれだとは思いますが、ただ1つ確かなことはあります。
それは、使うためにあるということです。
お金は貯金をするためにあるものではありません。使うためにあるものなのです。
そして貯金をなぜするのかという理由も、たくさん貯めてたくさん使うためにあるためという理由があります。とにかく使う物なのです。
なので、どんどんお金は使いましょう、そして人に使うのではなく自分に使いましょう。
そうすることによって自分がどんどんと成長していき更にお金が貰えます。
お金を使ってお金をもらう、そういった感覚を持つことがとても自己投資をする上では大切だと思います。
しっかりと使っていきましょう。

スキルを買う

自分のなりたい職業や夢に近づくためには絶対に必要な物があると私は思います。
その中で一番大きい物はやはり努力でしょう。努力して勉強などをしなければ自分のなりたい職業などになることは絶対に出来ません。
ですが、ただ努力するだけでは正直言って効率が少し悪いですし、1人黙々とただ努力をし続けるというのはとても難しいことで、それをやり続けれるだけの体力とメンタルがあれば既に成功しているでしょう。
やはり、努力を効率よくするためにはお金が必要です、お金を使って本を買ったりして勉強を効率よく進めていくのが大切だと私は思います。
これは、税理士になりたい人にも同じことが言えます、まずは自分に投資をしてその後努力をして税理士になってお金をどんどん増やしていきましょう。


この記事をシェアする